事前にシャワーを温めておいてくれるシャワーシステム完成!

スマートホームの話題、ちょこちょこ出てきてますねぇ。



動画も載せておきます。
こういう動画ひとつ取っても、おしゃれでシンプルでセンスいいよね。

さて、バスルーム関連のスマートホームをシャワーから始める、というのは良いかと。
シャワーがあったまるまで待つ時間って、わかりやすくムダだし、とっつきやすい人も多いと思う。

他に考えられるのは、空調とかかね?
まぁすでにあると思うけど。笑

スマートホームって、生活と直結しているぶん、奇抜なアイデアって思いつきにくいけど、ハマれば誰でも使うようになるから、需要も大きいよね。
あらゆるものがスマート化していく中で、家も例外ではないので、身近にあるものを見渡して、できることがないか探してみるのも良いかもね。

浴室に入る前にシャワーを温めておいてくれるスマートホーム向けシャワーシステム「U by Moen shower」

<概要>
朝シャワー派歓喜!

特に寒い冬の朝は、冷え冷えする浴室で裸になってシャワーの水が温まるのを待つのはつらいもの。
でも米国の水栓メーカーMoenが開発したスマートホーム向けのシャワーシステムU by Moen showerは事前にシャワーの水を温めておけます。浴室に入れば、すぐに温かいシャワーを浴びられるのです。

消費者にスマートホームへのアップグレードの必要性を説得するのは、多くの企業にとってやっかいな問題です。
シャワーが温まったらスマホに通知を送ってくれるスマートシャワーというアイデアは、消費者にとって少しぜいたくに聞こえるかもしれませんしね。

でも、U by Moen showerには、浴室でシャワーから温かいお湯が出てくるのを待つ間を、睡眠時間にあてたい…。
そんなものぐさから浴室の改装に大枚をはたいていると思わなくてすむような、他にも役に立つ機能が組み込まれています。

http://www.gizmodo.jp/2017/01/u-by-moen-shower.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください