iPhoneのロック解除問題、初戦はAppleに軍配

Yahoo!ニュース下記の報道をしました。

アップルにロック強制解除できず NY連邦地裁、初判断

・ニューヨークの米連邦地方裁判所は29日、麻薬事件で捜査当局が押収したiPhone(アイフォーン)のロック解除について、米司法省が製造元のアップル社に強制することはできないとする判断を示した。

・司法省は、捜査当局に広い権限を認めた18世紀の法律を根拠に端末ロック解除を求めていたが、地裁判事は「合憲性に疑いがある」として主張を退けた。また、現代のプライバシーとテクノロジーにかかわる重大な問題は「過去の法律の再解釈ではなく今の立法府によって判断されるべきだ」との判断も示した。

・同省は控訴する意向で、最終的には連邦最高裁の判断に委ねられる公算が大きい。

URL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160301-00000023-asahi-int

#管理人コメント

最近話題のこの件、初の司法判断が下りました。

>現代のプライバシーとテクノロジーにかかわる重大な問題は「過去の法律の再解釈ではなく今の立法府によって判断されるべきだ」との判断も示した。

ここ、素晴らしい司法の判断。てか、古臭い根拠持ってきた司法局のがどうかと思うけど。笑

これを解除するとなると、長い目で見たときに、漏えい事故が多発してAppleが損するだけでなく、他のテロの発生だってあり得るわけですから。そこは慎重に判断して欲しいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください